RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
school days (HQ)
OSをアップグレードしたらログインできず、日記更新ができなかった。ridさんすいません。
こんにちは、Ariciaです。

今回はschool daysのHQ版(ハイクオリティ=リメイク)です。

※このゲームはエロゲーです。性的な表現だけでなく、いじめや未成年飲酒などの、未成年には不適切な表現が多数含まれています。
※インストールしてもゲームが起動しない場合は、ディスクの中身を直接コピーして、その後アプリケーションを直接起動してみてください。JUST USAのパッチはダウンロードしないほうが良いでしょう。

ストーリー
伊藤誠は高校に入学した。彼は、行きの電車でいつも一緒の車両に乗りあわせる女の子のことが気になっていた。制服からして、同じ学校なのは間違いない。彼女は読書が好きらしく、いつも電車で本を読んでいる。声をかけたい、彼女をもっと知りたいという強い気持ちはなかった。ただ、彼女を一目見るだけでその日がいくらか良い日になる気がしていたのである。
「好きな人の写真を携帯の待ちうけにして、1週間誰にもバレなければその人と両思いになれる――。」
高校にはこのおまじないが流行していた。バカバカしいと思いつつも、誠は彼女を遠くから撮って、そのおまじないに淡い恋を託したのだった。こっそり携帯を開いては液晶の彼女を見つめる。
教室で席替えを行うことになり、誠は西園寺世界(さいおんじ せかい)という女の子と隣になった。そしておまじないを彼女に知られてしまう。誠をからかう彼女だったが、世界は誠の思い人を知っているという。名前は桂言葉(かつら ことのは)だという。誠は気が全く進まなかったが、世界は誠が彼女と付き合えるようにサポートをしてあげることになった。
明るく人当たりの良い世界はすぐに言葉と仲良くなり、誠を交えて三人でお昼を食べる日課が始まった。そして、誠は意を決して言葉に思いを伝えた。そして、言葉も誠を好きだったことがわかり、二人は恋仲になった。
その二人を見て泣く世界。三人の運命は交錯する・・・。

感想
混沌としているエロゲ界で異色を放つ問題作です。
なんといっても、倫理感の全くない振り切った展開がウリです。要は誠をめぐる三角関係の物語なんですが、ゲスい物語になっています。
・世界と言葉のダブルヒロイン
明るく気さくな世界と、引っ込み思案でか弱い言葉という対照的な二人がヒロイン。欲を言えば、言葉のヤンデレをもうちょっと強くしてほしかったですね。インパクトがもう少しほしかったところです。世界がなぜ誠を好きになったのか?言葉や刹那は申し訳程度に理由がありましたが、世界はほぼなかったですね。
三角関係に踏ん切りをつけずにだらだらとどちらとも付き合わないと、物語が成立しません。なので誠は優柔不断のダメ人間と化しています。物語冒頭の奥ゆかしい誠はどこへやら。人によってはイライラするでしょうね。
・使いまわしと手抜きの多さ
使いまわししすぎ。同じ絵を使いまわすから、いないはずの人までいたりすることがザラにありますね。これぞエロゲのクオリティ。誠と言葉が映画館に行くシーンがあるのですが、その他大勢を書くのがめんどうだったのでしょう、映画館が二人の貸切になっています。座席には二人だけのシーンはシュールですよ。
文化祭が終わって、教室では打ち上げとして先生には秘密で、酒ありの飲み会を開きます。みんな高1ですよ。そして次の日の朝、
「教室が酒臭かったから焦ったよー。先生にバレるかと思った」
と、とある飲み会不参加の女子が発言します。一体どうやって臭いを消したのかは謎です。トイレから消臭力持ってきてばらまいたんでしょうか?完全に無駄なくだりですね。
・エッチなシーンは着衣でのプレイばかり
詳しく書くと品が売りの、このクランのページにはふさわしくないので、自主規制。でもこれは変ですよ。スタッフは着衣が好きなんでしょうか?
・フルアニメーションはいまいち
クリックで文章を繰ることができないので、テンポが悪いですね。ゲームをしてる感が全くないです。これはマイナスポイント。毎回オープニングとエンディング見せられるのも嫌です。要所要所でアニメをはさんだほうが良かった。

所詮エロゲなので、シナリオのクオリティはお察しのとおりですが、他にはなかなかない振り切った物語の展開は価値ありかもしれません。アニメ化されているので、それが気に入れば買いですね。こっちでは泰助がゲスいやつに成り下がっていたり、いろいろありますが。女優さんは演技が大変そうです。お疲れ様でした。
評価
★★★★☆
author:Aricia, category:-, 13:14
comments(1), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:14
-, -, - -
Comment
はじめまして。
鮮血やババロアの使い回しをHQで減らして欲しかったです。
それにせっかくの言葉一筋ルートなのに世界エンドの既存の素直な気持ちでと鮮血を入れたのが許せなかったです。
世界の人気回復はもう無理そうなのが残念でした。


好きな世界エンドは本当の恋人経由の素直な気持ちでと想い結んでです。
言葉エンドはHQのクリスマスイブ、彼女だけの彼です。派生ゲームの言葉エンドも好きです。


スクールデイズはずっと未完成のままですが、僅かながら言葉一直線でいけるようにしたのは感謝します。
なむこ, 2017/04/17 8:37 PM









Trackback
url: http://clanzr.jugem.jp/trackback/516