RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
レビューコーナー6
It is difficult to know at what moment love begins; it is less difficult to know that it has begun.
――愛がいつ始まるかは分からないが、愛が始まったかどうかは分かりやすい。(ロングフェロー)

こんにちは、Ariciaです。今年もあと十日ほどですね。
さて、やってきましたレビューコーナー。もう6回目ですね。今回の作品はNecrovision(ネクロヴィジョン)です。

1、概要
制作会社
The Farm 51
発売年
2009年
ジャンル
FPS
エンディング
ひとつ。完全一本道。初回12時間。

2、ストーリー
1917年。ヨーロッパは第一次世界大戦の戦禍の渦中にあった。アメリカ人兵士サイモンはイギリス軍に合流し、フランスのソンムでドイツ軍との戦いに参加した。戦いが続いていくうちに、この場にはイギリス軍、アメリカ軍、ドイツ軍以外の存在に気づく。なんと死体が襲いかかってきたり、異形の怪物が市街を蹂躙したりしているのだ。地獄から吸血鬼やドラゴンなど、様々なものがこちらの世界へ来ているのだった。サイモンはそれらとの戦いに巻き込まれていく。奴らとの戦いに終止符を打てるのはサイモンしかいない・・・。

3、批評
doom3みたいなストーリーですね。ストーリーはあってないようなもんです。まあ、アクションにストーリーはいらないんで、気にしません。
良い所
・コンボシステム
これは悪くないシステムですよ。ヘッドショットや銃で殴って敵を倒すと、コンボが発動し、体力が少し回復してリロード速度がほぼ0になります。コンボが決まればどんどんイケイケになるってことです。てか、敵固いんで、自然とコンボを意識せざるを得ない感はありますね。10秒でコンボが切れるので、コンボを続けるために敵をどんどん殴って倒しましょう。敵はかなり多いゲームですね。
銃で殴って回復→さらに殴って回復
っていう謎のテンポの良さがあります。敵が固いと言いましたが、殴りがすごく強いんで殴りがやりやすいです。敵も基本近づいてきますんで。
コンボが決まるとアドレナリンゲージがたまります。これがたまるとアドレナリンモードというスローモーの状態へ移行します。ですが自分もそれなりに遅くなるんで、攻撃には向きません。死にそうになると自動的に発動するんで、回避用の意味合いが強いですね。
殴って回復がこのゲームのほとんどです。銃はおまけです。まあ、近づいたらダメな敵やボスは銃で倒すだけです。
・リコイルコントロールなし
反動は少しありますが、照準通りに飛びます。撃つ感じはquake的です。

悪い所
・武器スロットが偏ってる
キーボードの1は打撃武器とグレネードが割り当てられてますが、打撃武器だけでも3つくらいあるし、グレネードも4つくらいあります。つまり、1のスロットに7つくらいあるっていうアホな状況になるんです。お目当てを出すために何回も1を押さないといけないんです。出したい武器がすぐ出せないストレス。もうちょい割り振れよ。3のスロット余りすぎだろ。後半は2のスロットに4つになります。後半は2しか使わないんで、割り振れよ。3、4、5死んでるやんか。
・敵が基本無限湧き
序盤はよくあるミリタリーFPSなんですが、敵が無限湧きだと思います。特に、開けてる場所はまず無限を疑いましょう。倒しても倒しても敵出てくるんです。なのでむりやり特攻するしかないです。
・ボスの倒し方がすごくわかりにくい
最初のボスの倒し方は、なんと「ボスが召喚するザコを倒す」です。びっくりですよ。ボスが出てきたらボスを撃つでしょ普通。でも全くゲージ減らない。基本僕はボス戦のザコは、無視するタイプなんですよ。だから「なんだこのボスは」って思いました。でザコがうっとうしいんで倒したら、なんかボスの体力減ってる。変だな、ボス攻撃してないのに・・・まさかザコを倒せばいいの?本当にその通りでした。他もこんなんばっかです。ドクロのでっかい戦車のボスは水道管を壊して、水をあふれさせれば倒せます。本体にダメージは一切入りません。ラスボスは正攻法で良いのが救いでしょうか。ボス戦では推理力が求められます。
・単調
敵は同じようなのばっかだし、変化に乏しい。殴って回復ですもんね。てか、殴らないと弾足りないと思いますね。


2週目やる気にならない。この世のFPSを遊びつくしたいFPSマニアにはおすすめします。普通の人はやらなくていいです。
評価
★★☆☆☆
author:ridle, category:雑記, 12:29
comments(0), trackbacks(0), - -
レビューコーナー5
良い歳してコンビニに公共料金払いに来んなよ。こんにちは、Ariciaです。

skyrimをクリアしました。全ての国のクエストを一通りこなして、メインクエストを完了しました。プレイ時間は72時間。長かった。良いゲームでしたよ。skyrimは情報がたくさんあるのでレビューは書きませんが、評価は★4つ。何百時間も楽しめるゲームですね。

今回はみなさんお待ちかね、Outlast(アウトラスト)です。

警告!
・このゲームは3GBのメモリへのアクセスを要求します。XPの32bitでは構造上、(実際にOSがその広領域を使うかどうかは別として)1.5GBほどがOSに割り当てられているので2GBほどしかゲームプログラムがアクセスできないようになっています。よって、とくにXPの32bitの人はゲームがクラッシュすることを覚悟してプレイしてください。3GBスイッチを導入してプレイすることもできますが、自己責任で。このゲームを完全に楽しみたいならwindows7の64bitがぴったりです。ちなみにXPの僕は1回だけクラッシュしました。でも普通にプレイできたので、大丈夫そうです。
・このゲームには非常に残酷な表現が含まれています。首が取れたり、内臓をぶちまけたりしています。quake4を更にキツくした感じです。また、強いホラー表現も含まれています。心臓の弱い方、妊娠中の方、ホラーゲームをやったことがない方はプレイをお控えください。


1、概要

制作会社
Red Barrels(カナダ)
発売年
2013年
ジャンル
ホラーFP(First Person)
エンディング
ひとつ。完全一本道。初回プレイ7時間弱。
マルチプレイ、オンライン
なし

2、ストーリー
コロラド州の人里離れた所に、マウントマッシブ・アサイラムは存在している。かつては精神病院として機能していたが、長い間廃墟になっていた。それをマルコフ・コーポレーションが買い取り、再び精神病院としてオープンした。現在に至るまで、厳戒態勢を敷いて運営されていた。
個人ジャーナリストのマイルズはアサイラムに向かっている。「研究と慈善事業と銘打って運営されている件の病院において、非人道的な研究がおこなわれている」という匿名のタレコミがあったからである。カメラを片手に、彼は病院へ潜入した・・・。
――steamの概要より

3、批評
いやー、怖いですねこのゲーム。殴る蹴るというアクションもないので、完全丸腰。逃げて隠れるしかないですからね。怖さでいったら今までやってきたゲームで一番ですね。
良い所
・暗視カメラ
・BGM
・死に覚えゲーという訳ではない
・恐怖にメリハリがある(ただのお化け屋敷じゃない)
・バッテリーのバランス
・敵の動きがある程度不規則
悪い所
・音の遠近感が変
・バッテリーを見つけにくい
・字幕がない
暗視カメラというこのゲームの肝ですが、成功していると思います。いつ敵と遭遇するか分からない暗闇を歩くのは良いですね。暗視っていっても見えるのは7m先くらいまでです。闇の奥から人影見えたらどきっとする。お化け屋敷ゲーって訳ではないので、じんわり包むような怖さがあります。
BGMも良いですね。普段は静かなんですが、見つかると一気に不安を煽るような高音のBGMになります。スタッフはホラー映画が好きなんでしょうね。
カメラのバッテリーもなくなりそうでなくならないようなバランス。でも、足踏みしてるとなくなっちゃうかも。結構減りが早いです。
敵の動きもパターン付けがある程度ありますが、不規則です。マシーンじゃないですね。なので、どきどきです。
音の遠近感が変ですね。勿論遠いほど小さくなるんですが、数メートル離れただけでは大きさが変わらなくて、10メートルくらい離れたら一気に小さくなる。おおざっぱです。小刻みに変化してほしかったな。視界が悪い分、音が重要なんですから。
カメラのバッテリーを拾って供給するんですが、凄く見つけにくい。目立たなすぎ。何個逃したかな?

評価
★★★★★
今まで色々なFPSをやってきて、lean(よりかかる、体を傾ける)というコマンドを使ったことがなかったのですが、このゲームで初めて使いました。とにかく怖かった。
steins;gateに続く殿堂入り。
author:ridle, category:雑記, 13:20
comments(1), trackbacks(0), - -
レビューコーナー4
とうとうエ○ゲを買ってしまったの。こんばんは、Ariciaです。

という訳で今回はもう4回目ですね。
skyrimのプレイ時間が60時間を超えました。でもまだ「もうそろそろ終わる」という感じがありません。後半に入ったのは間違いないですが、このままだと80時間いっちゃうなあ。バニラ(modなし)でこれか。さすがですね。

今回はたばこ。

・Che Black(チェ ブラック)
タール 9mg ニコチン 0.9mg
紙巻きは最近全く興味なかったのですが、たまたま通りがかったファミリーマートに置いてあったので感動して買っちゃいました。ラッキーストライクやセブンスター以外のを吸うのは久しぶりです。キューバ産。アメスピみたいに無添加、ナチュラルを謳っています。吸ってみると、どう考えてもラッキーストライクです。ありがとうございました。これ吸うならラキスト買います。本当にそっくりですね。光るものが何もなかった。キャメルと言い、もうちょっと差別化してくれませんか?

評価
★☆☆☆☆
ラッキーは好きです。


・SOLITAIRE REGULAR(ソリティア・レギュラー)
タール 20mg ニコチン 1.8mg
グレープが良かったので、期待して購入。てっきりバニラとかかと思ってました。だが、なんと味と香りはソリティアグレープからグレープを抜いたものだったのです。紙巻きみたいにのっぺりした味です。例えるなら、砂糖の入ってないきなこみたいな。味気なさが半端じゃないよ。これ吸うならグレープ吸います。だってレギュラーの味とグレープを感じられるんだもん。がっかり。

評価
★☆☆☆☆


・BlackStone Vanilla(ブラックストーン・バニラ)
タール 21mg ニコチン 2.0mg
やっぱりこのシリーズは良いですね。開封してもそうでもないですが、本体の香りはとてつもないバニラ。油分たっぷりのバターにも似た香りです。やっぱり、火をつけるとそれが広がります。香りの良さがたまらん。フィルターには甘みが点いてないですね。1回で良いから室内で吸ってみたい。部屋でキャスター吸ったら「臭い」とめちゃくちゃ怒られたので、怖くてできない。バニラよりストロベリーの方が好きですね。ストロベリーより重く感じます。今まで吸ったバニラ系のたばこで一番好きかも。このシリーズ、520円の価値はあります。お試しあれ。

評価
★★★★☆
author:ridle, category:雑記, 18:35
comments(2), trackbacks(0), - -
レビューコーナー3
下ネタ(マジックミラー号の話)を高校生の女性アイドルに平気で振っちゃうT・M Revolutionの西川さんが大好きです。こんばんは、Ariciaです。

と言う訳でまだまだいきますレビューコーナー!
3回目の今回は「METRO2033」です。

基本データ
会社   4A Games(ウクライナ)
発売年   2010年
ジャンル   ホラーFPS
日本語版   あり(翻訳は良好)
エンディング ひとつだけ(完全一本道)

ストーリー
2033年。核戦争により世界は荒廃。もはや人が住める環境は地上にはなく、残された人々は地下鉄の駅(メトロ)に生きる場所を見つけ、かろうじて生き延びていた。地上で生活できないのは、放射線のせいだけではない。放射能の影響で突然変異した異形の怪物たち(ミュータント)が、表の世界にはびこっているからである。奴らは獰猛で、人を見かけるとハイエナのように群がってくる。やつらが俊敏というのもあるが、一番恐ろしいところは絶望的に数が多いことである。銃で追い払うことはできるが、弾薬は限られている。このままでは殺されるのを待つだけだ。
人々が住んでいる駅の一つExhibitionに、青年アルチョムは住んでいる。この駅も、打開策の見つからないままにミュータントとの戦いを続けていた。ある日、叔父のハンターが他のメトロに助けを求めるため旅に出た。その時彼は「もし私が明日の昼までに戻らなかったら、ボリスの知人を訪ねてほしい」と言い残した。だが、彼が戻ることはなかった。
叔父の遺志を継ぎ、アルチョムは闇の中、ボリスを目指すことになる。

批評
ボリスに行けって簡単に言うけど、めっちゃ遠いんですよ。着くのはゲーム後半になってからですよ。結構ムチャな注文つけますねえ。
ポイントは
・世界観をよく再現できてる、世界観に合ったアイテムと武器
につきます。終末の世界が舞台ですが、よくできてる。地上に出る場面がたまにあるんですが、荒廃してますね。ガレキとミュータントばかりですよ。かといって地下は暗い、狭い、ミュータントだらけ。絶望です。結構仲間を連れて進行する場面が多いんですが、仲間と離れて単独行動になった時はめっちゃ怖いし不安になります。
また、この世界での通貨は弾薬です。弾薬で回復アイテムや武器、弾薬を買います。弾薬には二種類あって、核戦争後にメトロで作られた安物の通常弾(dirty rounds)とおそらく核戦争で荒廃する前からあった軍用弾(military rounds)があります。ショットガンやピストルなどなどは安物しかないってことですね。軍用弾はライフル弾のみです。この軍用弾がお金になります。安物は軍用と交換してからお金として使用するんです。ありそうでなかった斬新なシステムだと思います。これがこのゲーム一番の面白さですね。ちなみに威力は軍用弾が断然強いです。
また、ヘッドライトが装備されてますが、充電はセルフサービスです。ヘッドライトのキー長押しで充電器を取りだし、クリック連打で充電します。また、地上に出る時はガスマスクを着ける必要がありますが、これもフィルター一枚一枚に残り時間が設定されています。ガスマスクっていうか、酸素マスクってイメージですね。色々な「不便な」設定があるのが分かるでしょう。ですが、これらはストレスにはなっていなくてむしろ世界観に合っていて成功していると言えます。
良くなかったところ
・ミュータントとの戦いと同じくらい人と戦うことが多い
これは意外でしたね。僕はてっきりミュータントとの戦闘ばっかりかと思ってました。てか、上のストーリー読んだら皆そう思うでしょうよ。でも違うんです。世界が荒廃して秩序が無くなって、人同士の抗争が絶え間ない世界ということになっています。盗賊たちが根城を作ってたりしますし、どっかの軍が暴走してたりします。国と国で小競り合いしてたりもします。ドイツ軍のステージはこのゲーム最大の難所ですよ。ミュータントがかすれてしまいます。
・完全一本道
リプレイ性はあまりないです。隠密かドンパチか、という選択肢はありますが、隠密はめっちゃゆっくり慎重にプレイする人向けです。僕は無理ですよ。シングルプレイでタンクのゲームくらいのキャンプするなんて、なんの罰ゲーム?

終末世界が好きな人におすすめ。世界はほんと良くできてる。一本道嫌いな人はやめといた方がいいかもしれませんね。僕は割と平気ですが。あと難易度高いです。すぐ死にます。
評価
★★★★☆
author:ridle, category:雑記, 20:53
comments(1), trackbacks(0), - -
レビューコーナー1
オフラインの居心地の良さ半端ない。こんにちは、Ariciaです。

と言う訳でやってきましたAriciaのレビューコーナー!
ここでは僕が色々なこと(主にゲームとタバコ)についてレビューを書くところです。PCゲームとタバコ(主にリトルシガー)はとにかくネット上の情報が少ないので、誰かの一助になれば良いなと思います。まあ、ほぼ自己満です。タバコは全部肺喫です。
★★★★★→とにかくいますぐ買え。名作(名商品)
★★★★☆→ちょっとでも気になるんだったら買うと良い。良作
★★★☆☆→悪くない。けど良くもない。時間と暇があれば。凡作。
★★☆☆☆→やめといた方が良い。ジャンルやコンプリートにこだわりがあれば。駄作。
★☆☆☆☆→もう無理。合わない。

・BlackStone Strawberry(ブラックストーン・ストロベリー)
タール 18mg ニコチン 1.2mg
ミリ数は感覚測定です。
リトルシガーです。ストロベリーと銘打っていますが、実際はイチゴミルクですね。箱を開けると、凄く甘ったるい香りが広がります。火をつけない状態だと食べられそうな甘い香りです。大好きです。香りだけで言うと、リトルシガーでは一番好きです。
火をつけると副流煙はやっぱりイチゴミルク。屋内で吸うと甘ったるさ凄いでしょうね。一発で分かりますよ。リトルシガーは香りを楽しむもの。すごく良いです。お気に入り認定。喫茶店や自宅でコーヒーなどを飲みながらのんびりと楽しむのが最高ですね。僕はコーヒー飲まないですけど。甘党は要チェックです。

評価
★★★★★


・Captain Black Dark Crema(キャプテンブラック・ダーククリーム)
タール 24mg ニコチン 2.0mg
とにかく重い。肺喫はきついですね。というか、無理でした。とにかく高い。550円。
香りはココアです。森永とかの粉末ココアの香りがします。すごく甘いです。フィルターに味がついているので、お菓子みたいですよ。汚い話、くわえると凄いよだれ出る。悪くないタバコなんですが、やはり値段が気になる。強気な設定ですが、その価値があるとは思わないのでマイナス面ですね。吸ってみても別に普通、って感じ。ですが有名な銘柄なので、とりあえず一箱吸ってみると良いかも。僕はもう買わない。

評価
★★☆☆☆



・SILK ROAD(シルク・ロード)
タール 16mg ニコチン 1.0mg
バニラ系ですね。吸った感じ、「もしも16ミリのキャスターがあったらこんな感じだろうな」って感じがしました。すごく似てると思います。バニラがより強くなり、より重くなり。好きですね。キャスター好きにはおすすめ。てか、キャスターの14ミリとかあれば絶対買うのに。5ミリは軽すぎ。シルクロードはバニラ好きは要チェックでしょう。

評価
★★★☆☆


・SOLITAIRE GRAPE(ソリティア・グレープ)
タール 20mg ニコチン 1.8mg
完全にリカルデントのグレープ味ですよ、こりゃ。開封するとグレープが前面に出てきます。火をつけずとも、部屋に置いておくだけで部屋にどんどん匂いがつきます。「ここでガム10個一気食いした?」「ファンタグレープこぼした?」って思われちゃうでしょうね。吸ってみても、グレープが前面に出てきます。タバコの味と半々です。タバコも結構独特な風味なんですよ。タバコは数あれど、グレープも合わさって完全に異端です。ここまで書いて、批判的かと思う人いると思いますが僕は大好きなんです。ガム好きな人におすすめ。僕はグレープのガムもジュースも好きなんでハマりました。

評価
★★★★★
author:ridle, category:雑記, 13:02
comments(1), trackbacks(0), - -
KFマップ追加しました
 こんにちは、Ariciaです。
てきとうにまた2つマップをアップしておきました。

・pub-quake
quake3、liveのLongest yardをKF用にリメイクしたマップ。僕らがプレイしない訳にはいきません。ジャンプパッドやテレポーターは勿論、レッドアーマーまで再現しています。レイルガンの場所には確かEBRが落ちてるはずです。クエイクファンは満足できると思います。ただし、経験値は入りません。quakeでは飛び降りてもダメージは微々たるものでしたが、KFでは2段目から下に降りると50くらいダメージを受けるので注意しましょう。quakeの感覚でプレイしてると死んじゃうゾ☆

・king of the hill
こちらは経験値が入ります。小高い丘に放り出された中で、周囲から忍び寄る奴らを蹴散らしましょう。地下の建物は狭くて危険です。僕はこういう囲まれる系のマップが好きなんですよね。

ダウンロードして、Mapsのフォルダに入れましょう。
author:ridle, category:雑記, 18:09
comments(0), trackbacks(0), - -
KFのカスタムマップ
最近またAVAやってます。 こんにちは。Ariciaです。

久しぶりの日記ですが、なんと書くのはQLのことではなく、Killing Floorについてです。QLなんてマイナーゲーのサーバーやってくれるところなんて絶対見つからないですよね。かなりマイナーなKFすらQLの数倍は人いるし・・・。まあいいや。QLは僕にとって甘酸っぱい青春の一ページです。

そんなことは置いといて、KFのカスタムマップ(有志がつくったマップ)を2つ、てきとうのページにアップしておきました。この2つは制作者のTripwire Interactiveの公認をもらったマップなので、経験値も入るので、いつもやっている公式マップと同様にプレイできます。基本的にカスタムマップは経験値入らないので、しっかり公認マップがどうかチェックしないといけませんね。マップは数百個あふれているので、良いものを探すのは根気のいる作業ですわ。

この2つはおすすめですよ。一緒にやりましょ。また随時何個か追加するつもりです。

導入方法
ファイルをダウンロードしたら、SteamのKFのフォルダを開いて、Mapsのフォルダにマップファイルを入れるだけ。
author:ridle, category:雑記, 13:41
comments(1), trackbacks(0), - -
久々にQL (2012-5-11)
無性にQLがやりたくなった。
韓国鯖に繋ぐとPing300超えた。
LA鯖に繋ぐとping130だった。でも快適に思えた。
僕はクエークが大好き。とっても好き

dominationというモードを遊んでみたく、keiさんinitさんotootoさんkagenさんsa-baruさんyoncheで3-3で遊んでみた。
楽しい・・・・。
こんなに楽しいゲームを日本鯖で遊べないなんて悔しい。
あまりにも楽しくて日記を書きたくなった次第です。

皆が快適に遊べるよう身を削って韓国でサーバーを建ててみる。
yonche, kagen sa-baruはping300超え。他はチーターだった。



折角sa-baruさんまで呼び出して遊んでるのにこれでは申し訳ないとLAで建て直し。


とてもping的にバランスが取れて、しかも快適に遊べた。
しかも皆楽しそう。皿の上に水を得た河童のようだった。

時々initさんが心の汚れた発言をしてくるが、そんなの全然問題なかった。
それくらいdomination+QLは楽しかった。
よく考えたら全敗だったな・・。全勝の人もいたけど。
おつかれさまでした。

追伸: id 仕事しろ
author:yon, category:雑記, 01:22
comments(0), trackbacks(0), - -
idありがとう (2012-05-06)
QuakeLiveを優先してプレイすることを考えていたので購入を迷っていたDiablo3。idのお陰で終に買う決断ができました。感謝、感謝。

日記は今日で終わり。
author:init, category:雑記, 23:25
comments(2), trackbacks(0), - -
Sanctumを脳筋プレイ (2012-05-05)
昨日に続いてSanctum。まだクリアできていないマップを中心にプレイ。

今まで使っていなかったホロなるタワーを設置してみた。見た目はガラスの塊のようなタワーで、この透明部分を貫通した弾の威力が増強するとのこと。他のタワーとの組み合わせが難しいけど、人間の射撃をサポートするには役立ちそう。

敵がの出現ポイントを狙えるようにホロを2重に設置して、後は自分の武器を強化。序盤で危ない場面があったけど、Waveが進むにつれて以前より展開が楽なのが次第に判ってきた。攻撃用のタワーは殆ど設置せず、主に人間の射撃でこの展開なのでホロの威力はかなりの物。

その後は別マップでもホロを生かすことを念頭にタワーを配置。なんか、タワーディフェンスの要素が抜けてFPSだけで迎撃してる感じになってた。頭を使うのが皆苦手なんだな。

author:init, category:雑記, 16:42
comments(0), trackbacks(0), - -